東京のブラジリアンワックスサロンで脇脱毛をするのはどうなの?

東京のブラジリアンワックスサロンで脇脱毛した場合の時間は?

女性の中にはカミソリやシェーバーなどを使って、自分で脇毛の処理をしている人も多いでしょう。しかし脇毛の処理をしてしばらくはツルツルでも数日経過すると、ぽつぽつ黒いものが再生しているのでまた処理をやり直す、これを何度も続けている人もいるはずです。もし早く脇毛の処理を済ませたい、しかもできるだけ長く脇毛の再生を遅らせたいと思っているのであれば、ブラジリアンワックス脱毛も選択肢に入れるべきです。ワックスをわきの下に塗って、固まるまで少し待ちます。そしてワックスをはがすことで、脇毛を引き抜く方式の脱毛です。最近では東京でも繁華街を中心としてブラジリアンワックスサロンが出てきています。ブラジリアンワックス脱毛をした場合、どの程度の時間施術にかかるのか気になる人もいるでしょう。わきの下の場合、部位別でみると狭い範囲なのでそれほど時間はかかりません。サロンやその人の脇毛の量など多少違いがあるかもしれませんが、両脇脱毛してもせいぜいかかっても30分程度でしょう。ですから仕事終わりやショッピングなどの合間を縫って、ちょっと脇毛の脱毛をお願いすることも可能です。

東京のブラジリアンワックスサロンで脇脱毛・効果はどの程度持続する?

カミソリやシェーバーで脇毛の処理をした場合、数日でまた毛が再生してしまうことも多々あります。なぜこんなに早く再生してしまうか、それはあくまでも肌の表面から出ているムダ毛しかカットできていないためです。ムダ毛の成長をつかさどる毛根の部分はほぼ無傷で残りますからすぐに次のムダ毛が再生してしまいます。中には毛抜きを使ってムダ毛の処理をしている人もいるでしょうが、この場合もしかすると毛根から取り除くこともできるかもしれません。しかしたいていのケースで、ムダ毛の途中から引きちぎっているような感じになるため、数日でまたムダ毛が再生してしまいます。ブラジリアンワックスのいいところは、毛根からきれいに脇毛を引き抜くことができる点です。このため、カミソリや毛抜きを使ったときと比較してツルツルの肌の状態がより長く持続します。いずれは脇毛も再生してしまいますが、個人差にもよるもののだいたい2~3週間程度はツルツルのムダ毛のないきれいな状態を維持できるはずです。しかも毛根から取り除くことのできるブラジリアンワックスは、毛穴がクリアになりますので全く目立たず美しいわきの下に仕上げることが可能です。

東京のブラジリアンワックスサロンで脇毛を抜くと痛いの?

ブラジリアンワックスを塗ってワックスの固まったところでそれをはがすことでムダ毛を引き抜くといわれると、かなり施術中痛みが走るのではないかと思う人もいるでしょう。ガムテープなどをムダ毛の気になるところに貼り付けて一気にはがした時、ムダ毛も一気に引きちぎられ痛い経験のある人にとってはなおさらでしょう。ブラジリアンワックスサロンで脇脱毛をしたことのある人の体験談を見てみるとまったく痛みを感じなかったという意見はあまり多くありません。やはり多少は痛みを感じるものだと認識しておいた方がいいでしょう。イメージとしては、ゴムで肌をはじかれたときやバシッと叩かれたときの痛みに似ているといいます。この手の痛みの場合、施術が行われた直後は痛いですがその後あまり尾を引かないところがあります。一瞬痛いけれども後に引かないので、あまり気にならないという意見が多いです。東京のブラジリアンワックスサロンでは、専門の資格を持っているプロが施術を担当するケースも多いです。そのへんのところも配慮して脱毛しますので、我慢できない痛みになることはまずないでしょう。